あなたの DDI 管理は最高ですか?フルスタックの DDI プラットフォームを利用することで、ネットワークのセキュリティを強化し、運用を合理化することができます。

新しい BlueCat レポートでは、日本市場のベスト プラクティスと、ネットワークを次のレベルに引き上げる魅力的な新しいソリューションを共有しています。

DDI の成熟に向けた第一歩を踏み出す



Enterprise Management Associates (EMA) の委託による BlueCat の DDI 成熟度レポートは、世界中から選ばれた中規模から大規模の企業から選ばれた 227 人の主要な IT プロフェッショナルを調査しました。

このレポートは、今日の DDI の状態と、現在のエンタープライズ ソリューションの成熟度について詳しく説明しています。

主な調査結果は次のとおりです:

自社の DDI 領域に単一ベンダーの完全に統合されたフルスタック DDI 管理プラットフォームを使用している企業は 64.8% にすぎません。

IT プロフェッショナルの 61.2% が、パブリック クラウドへの移行または変革イニシアチブへの対応として DDI テクノロジーに投資しています。

調査参加者の 63.5% は、セキュリティ要件が理由で商用 DDI 製品への投資を動機付けられました。

DDI 成熟度における 3 つの段階とは?


EMA および BlueCat レポートは、ネットワーク評価のための DDI 成熟度の 3 つの段階を概説しています:

1.

DIY アプローチ: スプレッドシートとオープンソース ソフトウェアを使用してますが、これはエラーが発生しやすく、遅く、安全ではありません

2.

IPAM オーバーレイ: 商用の IPAM ツールをサードパーティの DNS ソリューションと共に使用して、セキュリティとスケーラビリティを向上させますが、まだ課題があります。

3.

フルスタック DDI 管理プラットフォーム: 高度な自動化、最高のスケーラビリティ、制御、セキュリティ、およびコスト統合を備えた最も成熟したアプローチ。

適切な DDI 成熟度ステージで御社の IT インフラストラクチャの可能性を解き放つ

BlueCat Networks を信頼するグローバル ブランド 


DDI スケールでどこにランク付けされますか?

これらの結果はあなたを驚かせるかもしれません

 

エンタープライズ ネットワークを次のレベルに引き上げたいですか?トップ組織がどのようにそれを実現しているかについての朗報があります:

ほとんどの組織 (ほぼ 70%) が、DDI の最も高度なレベルであるステージ 3 に到達しています。しかし、ステージ 2 にいるのはわずか 26% です。

興味深いことに、IT エグゼクティブはより高い成熟度を報告する傾向があり、81%ステージ 3 であるのに対し、技術スタッフはステージ 2 であると報告する傾向があります。

DDI の成熟度は地域によって異なります。ラテンアメリカとヨーロッパが最高レベルを報告しています。中東とアジア太平洋地域はより低いレベルを報告しています。

ネットワークの真の可能性を引き出すのに役立つ、さらに驚くべき調査結果を発見しました。

しかし、ここでご提案があります。これらの貴重な洞察にアクセスするには、BlueCat レポートをダウンロードする必要があります

BlueCat acquires Men&Mice and Indeni to add important capabilities in DDI orchestration and network infrastructure resiliency to improve visibility and management of networks.Learn more